かぎ針編みで輪に編むと、繋ぎ目が目立つ

かぎ針で輪に編む時、段の繋ぎ目が目立ってしまって気になる時がありますよね。
また、慣れないうちは、編み目と間違えやすかったりします。
そんな時は、段の初めの目に引き抜きで繋いだら、かぎ針を引っ張って糸を引き締めます。
引き抜き編みした糸をキュッと引き締めて、編み目と間違えない位に小さくしてしまいましょう。
繋ぎ目が少しは目立たなくなります。

***************************************************************************
戻る

inserted by FC2 system